校長あいさつ

校長あいさつ

ようこそ、小針小学校のホームページへ。
こんにちは。本年度より校長を務めさせていただく 関口 育也 (せきぐち いくや)と申します。どうぞよろしくお願いいたします。
明治6年開校の歴史と伝統にあふれる小針小学校に奉職できたことを心から光栄に感じるとともに、その責任の重さに身の引き締まる思いがいたします。そして、素直で明るい子どもたち、心温かい保護者の皆様と地域の皆様、情熱あふれる教職員が一体となって展開されていく教育活動に、大きな夢を描いているところです。昨年度までと同様、子どもたちを取り巻くおとなが「チーム小針」となって結束し、子どもたちに最適な教育環境を提供できるよう校長として全力を尽くしてまいります。
本年度から新しい学習指導要領が全面実施となります。これからの教育課程は、よりよい学校教育を通じてよりよい社会を創るという目標を学校と社会とが共有し、それぞれの学校において、必要な教育内容をどのように学び、どのような資質・能力を身に付けられるようにするのかを明確にしながら、社会との連携・協働によりその実現を図っていくことが求められています。これまで準備してきた本校の教育課程が十分に成果を挙げることを期し、主体的・対話的で深い学びに満ちた授業を展開してまいります。
学校教育の実りは、保護者・地域の方々と築く信頼関係を礎として相互理解と相互連携を積み重ねることによってもたらされるものと考えています。本年度も、新しい時代の担い手となる子どもたちのために、どうか小針小学校の教育活動に対しまして、ご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

令和2年4月1日

TOP